子供の考え

先日、フジテレビの「SMAP SMAP」を観ていたら娘が「ママ、SMAPって凄いし、偉いよね!」と。。。。「何で?」と聞くと「だってSMAPは東日本大震災の事を忘れていない」と・・・毎週、番組の最後にSMAPが東日本大震災の被災地の方々への義捐金を呼びかけており、娘は「時間が過ぎると被災地ではない人は忘れてしまうでしょう。でもこんなに凄いSMAPがいつまでも呼びかけるという、いつまでも忘れずに続けて呼びかけるのが凄いし、偉いと思った。」確かに本当にそうですね。人の記憶は時が経てば薄らいでいきますよね。しかしその記憶を訴えていく、それはとても難しい事、でもそれを続けるそれが何よりもの被災地の方々への勇気と希望、そしてエールなのかもしれませんね。何気についていたテレビで娘がそんな事を感じとってくれて考えてくれた事に親として嬉しく思いました。本当に私たちがしっかりと続けて行く事が大事ですね。お友達の間でレーザー脱毛に ついて話しています。

Filed under: その他 — ctw 9:48 AM